旅する情報系大学院生

旅と留学とプログラミング

【日本 vs アメリカの博士課程】メリット・デメリット

この記事では日本とアメリカの博士課程の一般的な特徴を比較し、それぞれの客観的なメリット・デメリットをお伝えしたいと思います*1。選択肢の多さ博士課程の進学先を検討する際、最も重要なのが指導教員との研究・性格面での相性です。当然、国内の大学院…

前期教養クラスの女子学生をひとつの(または少数の)クラスにまとめる案について

先日、「前期教養クラスの女子学生をひとつの(または少数の)クラスにまとめるべき」という趣旨のツイートをしました。反響は大きかったですが、同時に東大のクラス分けや語学選択等の背景を知らない人からの的はずれな指摘も目立ちました。私は理科一類か…

アメリカ大学院留学 - TOEFLとGREの点数推移編

英語学習についての質問を多く頂くので、この記事ではTOEFLとGREの点数の推移と行った対策について書きます。TOEFL Test Date Total Reading Listening Speaking Writing 2019/03/09 105 29 29 23 24 2019/05/19 102 29 26 23 24 点数の有効期限が切れてしま…

3月の大学院訪問(とコロナによる途中帰国)

アメリカの大学院は合格するとVisit dayやOpen houseと呼ばれるオープンキャンパスのようなイベントに招待されます。旅費も部分的に負担してもらえ、どの大学院のオファーを受けるかを決める前に直接学生や教授と話すことが出来る貴重なイベントです。 期間…

アメリカ博士課程留学 − 結果&スコア公開編

今後、海外の大学院への出願を考える方々にとって最も有益な情報となりえるのは、「どのくらいのスコアで、どのくらいの学校に合格した」という実例だと思います。この記事では私が2019年の12月に出願した際の実績や点数を公開し、そのようなサンプルを提供…

アメリカ博士課程留学 - FAQ

この記事では、DMや質問箱でよく聞かれる質問にまとめて答えたいと思います。高校生からの質問 自分は高校生で情報系の学科を目指しているのですが、学部から留学するのと一旦日本の大学を出てから大学院で留学するのはどちらが良いと思いますか? 留学をす…

「若き数学者のアメリカ」

数年前まで、「若き数学者のアメリカ」というブログがありました*1。東大受験を控えた高校三年生だった私は、受験勉強から現実逃避するために色々なブログを読み漁っていましたが、そのうちの一つが「若き数学者のアメリカ」でした。「若き数学者のアメリカ…

学部生向け海外インターンまとめ

先日、留学を目指していると相談に来てくれた学部1年生の方と話していた時、研究実績のブートストラップ問題に気が付きました。つまり、研究実績を出さないと研究インターンは難しいが、研究実績を出すためにはどこかの研究室に受け入れて貰わないといけない…

アメリカ博士課程留学 − 立志編

はじめまして、00_です。私は現在東京大学の学部4年生で、2020/2/13現在、10校出願したコンピューターサイエンスの博士課程プログラムのうち8校(MIT, Stanford, CMU, UW, Harvard, Brown, Princeton, UMD)から合格を頂いており、第一志望のMITに進学する予定…

旅をする理由

私は旅が好きで、今までで33カ国を旅しました。今回は行った国々の感想ではなく*1、なぜ旅をするかというモチベーションの話をしたいと思います。私には常に、好きなものを一つに決められないという悩みがあります。若い頃は気が狂ったようにしていた読書、…

ヨーロッパで学んだワーク趣味バランス

ヨーロッパで生活する前までの私は完全に進捗以外眼中に無いタイプでした。東大は競争の激しい環境で、特に理系で理学部だと朝から晩まで勉強しているのが美徳でそれ以外の活動をするのは時間の無駄というような雰囲気があり、「お前が休んでいる間に他の人…

ロシア語独学まとめ

ロシア語学習にハマって以来半年間ネット上に上がっている素材だけで独学を続けてきましたが、先週から文学部共通講義のロシア語中級という授業に行っており(学費を払えば)タダで90分間ロシア人の先生からロシア語を学べるなんて大学はなんて最高なんだ...と…

CERNでの仕事と生活

日本を離れる日、成田空港の国際線ターミナルでCPU実験の記事を投稿してからあっという間に7ヶ月が経ちました。日本人の知り合いが一人もいない状態でジュネーブに単身移住しアゼルバイジャン人とシェアハウスしながらヨーロッパ人しかいないCERNのソフトウ…

CERN語

最近CERNにいる期間が残り少ないことに気付いてメランコリーな気分になったので忘れないように思ったことを纏めます。CERN語についてCERNでの公用語は英語とフランス語。オフィシャルなメールなどは英語+フランス語で送られてくるがたまにフランス語だけなこ…

ウクライナが好き

9/28から10/2までウクライナに旅行に行っていて、結論から言うと感情の塊になったので感情を整理するためにブログを書きます。背景現在同じ机に座っているウクライナ人Oちゃんと、5月までオフィスにいたウクライナ人V君の影響でCERNに来てからロシアンラップ…

東大のCPU実験で自作コア上の自作OS上で自作シェルを動かした話

東大の情報科学科では3年の秋学期にCPU実験という、自分たちでCPU、コンパイラ、シミュレーターを作ってレイトレーシングを動かすことが単位要件の名物実験があります。僕らの班では12月初旬に単位要件を満たすCPUは出来ていたので、2/20にあった成果報告会…

GSoCを終えました

ずっと書かなきゃ書かなきゃと思っていたのですが、ズルズルと引き伸ばされ結局正式な終了から二ヶ月後五ヶ月後(下書きを書いた時点では二ヶ月後だった..) になってしまいました。2月の中旬に今年のプロジェクトが公開されるので報告&勧誘エントリを書こうと…

6月のLLVM活記録

時系列順に書く1. ⚙ D33237 [GSoC] Shell autocompletion for clang 一番はじめのGSoCのパッチ。とりあえずclang内からflagを動的に取ってきて補完するという機能を実装した。2. ⚙ D33383 [GSoC] Flag value completion for clang 力作なパッチ。`-stdlib=[t…

GSoC進捗報告(第二週)

実装 パッチがAcceptされました! まあ簡単なところはできたんじゃないの?という感じです。 来週 わりと大部分に影響を与えるコードの変更をするつもりで、その変更をちょっと試してみてコードレビューに投げてこれでいいか確かめてもらいます。 あとはもう…

GSoC進捗報告(第一週)

進捗を報告することができるのは進捗が良い時だけですよね・・・。更新しなくなったら察してください。一応GSoCは平日のフルタイムワークという形になっていて週の進捗報告スカイプも金曜に設定されているので金曜日に進捗を報告することは自然なことです。…

GSoCに採択された話

Google Summer of Code 2017でLLVMに出していたbash-completion for clangというプロジェクトが採択されました!プロジェクトの詳細はこれからいくらでも書く機会があると思うので、今回の話は「どうやったらGSoCに通るの?」という事に焦点を当てたいと思い…

DラッチとRSラッチでDflip-flopを作る時のnotの位置

先週のハードウェア実験で得た知見です。アナログ回路の話です。最初はこのような回路を作りました。これだとクロックの立ち上がりでデータが捕獲されないのですが、何故かわかりますか? 波形図はこのようになります。 D flip flopはnotゲートの遅延によっ…

4月のLLVM活記録

Closedなやつから。1. Fix a bug which access nullptr and cause segmentation fault null pointerを参照して死んでいたので、Nullかどうかのチェックを入れました。2. Add path from clang to doxygen document include header Clangのdoxygenが "#include…

PCのメモリをいじったらPCIE Bus errorになってrebootできなくなった時

こんな感じのエラーが出て困っている人を対象にしています。 いろいろ原因があるとは思いますが、PCIE Bus errorでぐぐってカーネルパラメーターを設定するという方針で間違っていないと思います。 私の場合はActive State Power Managementが原因だったので…

ブラウザではアクセスできるのにcurlでhtmlが取ってこれない時

curlのUser Agentが弾かれているのかもしれません。ブラウザのUser Agentをホワイトリストにしてそれ以外を弾くようにしているサイトもあるみたいです。 何のUser Agentで通信しているかは、-vオプションを付ければわかります。 $ curl -A "Mozilla/5.0" htt…

超古いサーバーからhttpsにcurlする時

curl: (35) Unknown SSL protocol error in connection to www.example.com:443こんなエラーメッセージが出るときは、curlが使っているopensslのバージョンが古くて、tlsv1.2以降がサポートされていないのかもしれません。 curlとopensslのバージョンを確認…

QTcpsocketがwriteされない時

全くwriteされない、もしくは意図していたのと違うパケットがtcpでwriteされてしまった場合、デフォルトで有効になっているNagleのアルゴリズムが原因かもしれません。できるだけまとめて送られてしまうので、逐次的にwriteしたい場合などはsocket->waitForB…

techgirlでLTしたよ

昨夜は@kamapuさんにお誘いいただき、techgirlというイベントに参加してきました。 techgirl.doorkeeper.jpみなさん普通にIT企業にバリバリ勤めていらっしゃる方が多く、普段あまり外の世界と関わらない私にとっては"世の中にはこんなに女性エンジニアがいる…

サイバーコロッセオに参加したよ

3/5に秋葉原で行われたサイバーコロッセオ×SECCONというCTFの大会にチーム_hodge+mamaとして参加しました。結果は10位。まぁまぁです。 東京2020公認プログラムらしいです。あまり意味は無さそうですが承認欲求が満たされますね。今回はオンサイトなのでking…

FPGAで自作CPUを動かしてみよう (1)

この記事はIS17er advent calendar と TSG advent calendar の15日目の記事として書かれました。cookies146、お誕生日おめでとうございます。これは、お誕生日プレゼントを作ろうとする試みです。FPGAでCPUを動かすことについて、ISの先輩の記事などから断片…